いいで"Fun"Club 設立要項

第1条 (趣旨)

 山形県飯豊町における、自然、風景、気候、風土、文化、食、といった多様な「資源」をもとに、多くの人がそこに住む「いいで人」との交流を図り、心身を癒すとともに住む人々も活力を見いだしながら共に“めざみの里”を体感できる自主組織として、ここに、いいで Fun Club(以下「クラブ」という。)を組織する。

第2条 (会員)

 クラブ会員は、町内外を問わず、趣旨に賛同するものをもって構成する。

第3条 (事業)

 クラブは飯豊町に存在する様々な「資源」を活用した、次の事業を実施する。

1)飯豊町情報の発信
 ・会報 いいでのまちからいいたより ・協会報「ハーモニー」
 ・各種イベント情報等

2)グリーン・ツーリズムへの積極的な参加。
 ・長期滞在型農村生活体験、日帰り農業体験等

3)郷土芸能、地域のお祭りに参加し、楽しむこと。
 ・獅子舞い体験、民話講習会、地区イベント裏方体験等

4)四季を感じ、食を楽しむこと。
 ・郷土料理伝授会、花見、さなぶり、星空下ビアガーデン、芋煮会等

5)幼少期の思い出づくりに関すること。
 ・夏休み農業体験、冬休み雪国体験等

6)その他、会員提案型イベントによるもの。

第4条 (会費)

 クラブ会員は運営費として年会費を納入するものとする。
 2 年会費は1,000円と3,000円の2種類とする。

第5条 (特典)

 クラブ会員(但し、町外者に限る)には、「いいでFun Clubパスポート」を発行するとともに、種類によって別表1の特典がつくものとする。

第6条 (役員)

 クラブには、次の役員をおく。

1)会 長 1名
2)副会長 2名
3)事務局長1名
4)監 事 2名

 2 役員は総会において選出し、任期は2年とする。ただし再任は妨げない。
 3 クラブには、総会の承認を得て顧問をおくことができる。
 4 会長は、クラブの会務を統括する。
 5 副会長は会長を補佐し、会長事故ある時はその職務を代行する。

第7条 (総会)

 総会は、年1回会長が招集する。
 2 総会の協議事項は次の通りとし、出席会員の過半数で決する。

1)会務及び決算報告
2)役員の選出及び改選
3)その他必要な事項

第8条 (事務局)

 クラブの事務局は、飯豊町観光協会に置く。
 2 事務局は具体的な実務、ツアーコース及びメニュー作成、代金回収支払業務等、クラブに関わる一切の事務を行う。

第9条 (経費)

 クラブの経費は、会費収入、補助金、寄付金その他をもって充てる。

第10条 (事業年度)

 クラブの事業年度は、毎年4月1日にはじまり翌年3月31日をもって終わる。

第11条 (その他)

 当面の間、クラブ役員の会長、副会長は飯豊町に関係する著名人に委嘱し、会費は免除するものとする。

(附 則)
この要項は、平成19年 9 月15日より施行する。

[別表1] いいで"Fun"Club特典

■会員権1,000円の場合
  1. 5年間有効の「いいで"Fun"Clubパスポート」が発行されます。町内提携施設において、いろいろな特典を受けることができます。
  2. 飯豊町のいろいろな情報が、年4回にわたり配信されます。
  3. 町内の提携施設で特典が受けられます。
  4. 会員を対象に、年1回のお楽しみ交流会を開催します。
  5. 会員への相談窓口を開設します。(飯豊町への来町に際して目的や季節毎のモデルコースをご提案させていただきます。空き家情報をご提供します)
■会員権3,000円の場合

上記の1.から5.の他に

  1. 飯豊の特産品で、ご希望に応じて次のいずれかをお送りします。
    ・(春)いいで特産 グリーンアスパラ
    ・(秋)いいでの新米 (はえぬき)